忍者ブログ
Surfin'中の事故により 『頚椎損傷』 を負うものの 奇跡的に復活!再びSurfin'を始めたおバカ野郎のBLOGです。
プロフィール
HN:
kubiore
性別:
男性
最新コメント
[03/26 修太郎]
[07/27 うっち]
[07/02 なべです]
[06/19 なべです]
[05/07 私は誰でしょう?]
[08/07 てまり]
[06/22 そのみ]
最新トラックバック
(09/19)
(09/19)
(08/14)
(05/21)
(05/07)
ブログ内検索
バーコード
カウンター
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

9th
2009/8/15 は 9回目のkubiore (首折)記念日でした。

http://www2.odn.ne.jp/~kubiore_surfer/Keitsui.htm
PR
ブログに切り替えてからは 初めての頚椎関連のコメントをいただきました。
ありがとうございます。 心よりご回復をお祈りします。

パっと見は普通となんら変わらないように見える私ですが
未だ右半身の感覚が鈍い。 右足は温度を感じない。
未だ左半身の動作が鈍い。 テイクオフでつく左手はグー。
先輩を通じてシェイパーmitsuさんにお願いして 左手グー用に
ボードの巻きを工夫してもらったりしています。
左足も当然出てこないことがあります。スタンドアップが決まらないことも。

画像は職場で使っていたサンダルです。 左のつま先部分だけ削れています。
左足が出てこないので 気を抜くと つっかかってばかりいます。

でも頑張ります。 コメントをいただいて何だか一層そう思いました。
ありがとうございました。

sandal
お盆の海は引っ張られるって聞きますが信じます?
自分はそんなに信じていませんでした。海で事故るまでは。
2000年8月15日。北海道での 2年目の夏。お盆の真っ只中。
いつものように某メジャーポイントに波乗りに。
波はないのに夏休みでたくさんの人がいて あまり乗れずにいた時
ふと50m ほど横を見てみると 波が立っているのに誰もいない。
パドル全開で移動。さあ来た いくぞぉ!って時にやっちまい入院。
2、3日後に サーフィン仲間達が短パンと砂付きビーサンで 海帰りのお見舞いに。
その時 一人が見たそうで。病室にいたようで。いたずらなレーが海からついてきたらしく。
あの波は幻か? 呼ばれたのか?
2週間後に また お見舞い来てくれた時には もういなかったって。
そういえば それから 体が動き始めたような。
ってなことを 事故から2年過ぎて 「へっへ~ん。もうずいぶん体動くぜぇ。
1度死んだ身 怖いもん無しだぜぇ。」って感じの時に 実は...
って聞かされてブルったのでした。

船幽霊
8th
8/15 は 8回目のkubiore (首折)記念日でした。

http://www2.odn.ne.jp/~kubiore_surfer/Keitsui.htm

昨年は入水しましたが 今年は控えました。
まだまだ後遺症も残っていますが 何とかやれてます。
テイクオフの時には まだ左手がすばやく開かず グーです。
今年は わがまま言って新しい板に余計に6オンスパッチを貼ってもらいました。
これがgooood! まだまだ頑張りますよ。

首コルセット
8/15 は kubiore (首折)記念日でした。
頚椎損傷を負って 7回目です。

http://www2.odn.ne.jp/~kubiore_surfer/Keitsui.htm

この日だけは 7年間 海に入りませんでしたが
友人も札幌から遊びに来たこともあり 今年は入りました。
だいじょーぶでしたね。 楽しかったし。
7年間いろいろありました・・・いろいろ後遺症も残っていますが
何とか波にも乗れるようになり 仕事も生活も順調ですし
感謝です。 ありがとうございます!
kubiore は 頚椎損傷を負っています。
2000年8月15日 北海道の海でワイプアウト・・・額から海底激突・・・
首エビゾリ・・・1ヶ月の寝たきり 2ヶ月の入院 2年間のリハビリ。
7年でようやく ここまできました。
しかし 先日の七夕サーフィンで 経験したことないくらい尋常じゃなく足がつった!
しかも 後遺症で 動きの悪い左足。
感覚鈍いものの 動きの良い右足が 左をかばってツルことはあったけど 左?
治ってきたのか? 楽しくてやりすぎたからなのか?

首ギブス    入院中に首にはめてたギプス
- HOME -
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
おすすめ






時計
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ